DIYなアクアリウム

2013年から始めたアクアリウム。小さいものから大きなものまで自作して節約する。管理しやすい陰性水草と最近話題のアクアテラリウムが好み。

DIYなアクアリウム

画像の説明
アクアテラまとめ
画像の説明
アクア三角
採取
シダ・コケ特集
水槽台を自作
画像の説明
画像の説明
画像の説明

パルダリウムとは?パルダリウムの意味とアクアテラリウムの違い

f:id:wkldpiqbl:20190111100944j:plain
最近よく耳にするパルダリウム。
そもそも何を指す言葉なのでしょうか?
この記事ではパルダリウムとは何なのか、
アクアテラリウムとの違いを解説します。

パルダリウムとは?

パルダリウムは英語でPaludariumと表記します。
パルダ(Palud)はラテン語で沼地を意味します。
水槽の中に陸地部分と水中部分の両側面を持つ
飼育スタイルのことです。

陸上植物と水中植物を植えることができたり、
滝や川を再現したりレイアウトの幅が広がります。
生体はメダカやネオンテトラなどのメジャーなものから
イモリやヤドクガエルなどの両生類まで
飼育できる飼育スタイルです。


アクアテラリウムとの違いは?

アクアテラリウムは日本で作られた造語なので、
アクアテラリウムとパルダリウムは一緒の意味です。
アクアテラリウムは日本のみで使用される単語で、
パルダリウムは外国でも使用される単語です。
Aquaterrarium(アクアテラリウム)と英語表記して
検索しても日本のサイトばかりヒットします。



まとめ

パルダリウムは日本でいうアクアテラリウムのことで
陸地と水中の両方の環境を持つ水槽を指します。