DIYなアクアリウム

2013年から始めたアクアリウム。小さいものから大きなものまで自作して節約する。管理しやすい陰性水草と最近話題のアクアテラリウムが好み。

DIYなアクアリウム

画像の説明
アクアテラまとめ
画像の説明
アクア三角
採取
シダ・コケ特集
水槽台を自作
画像の説明
画像の説明
画像の説明

滝のある自作アクアテラリウム8ヶ月後の経過報告

前回の報告から5ヵ月経過しました。
時間の流れが速くなっていく感じがします。
今回は8ヵ月目のアクアテラリウム経過報告をします。


滝と川のあるアクアテラリウムの作り方~土台作りから完成まで~ Pardarium making video

アクアライフに掲載されました!

私が制作したアクアテラリウムが
あのアクアライフ7月号に掲載されました!


このツイートのアクアリウム水槽が載りました!!!
アクアテラリウムを始めて1年弱。
とても感激です。
しかも同じページにはイモリウムで有名な方々も掲載されています!!!
もっとちゃんと撮った写真にすればよかった...笑。


勝手に生えてきたシダ


パルダリウムでは良くあることですが、
知らないうちにシダが生えて成長しています。
おそらくモデリングソイルの中に混入した
種か胞子のなにかが発芽したものと思われます。
とりあえずこのまま放置して経過観察です。


ビバリウム植物の現状

レインボーファン


この水槽で最も成長が早い植物です。
知らないうちに水槽右半分を埋め尽くします。
2度トリミングしました。
手間はかかりますが綺麗な植物です。

タマシダ ダッフィー


この植物もじわじわ広がっていってます。
ランナーのようなものを伸ばしながら
範囲を広げていくようです。
びっくりするような場所から
葉が出てきて驚きました。

トキワシノブ


やっと調子が良くなってきたトキワシノブ 。
前回葉が出てから3ヶ月、
やっと葉が出はじめた気がします。
高湿度な水槽内の環境に順応してきたのかな?
レインボーファンとハイゴケに埋まりそうです。

フィカス プミラ ミニマ


右側の壁にも植えれる君を貼って、
プミラ ミニマが生えるようにしました。
これはまだまだ成長して欲しいですね。
わさわさのジャングルを目指します。

シダ sp.


背が高くなりすぎてガラス蓋に張り付くように
葉を展開するようになってしまいました。
葉の形が特徴的でお気に入りなのですが
照明で熱くなっているガラス蓋に接して
変な風に成長しているのが少し残念です。


陰性水草

アヌビアス


この半年でかなり大きくなりました。
流路を狭め、淀みに苔が生えてくるようになったので
トリミングしました。


トリミングは適当にバッサリ切るだけです。
当分大丈夫でしょう。

ミクロソリウム


滝付近に配置していたミクロソリウムを
水槽左角へと移動しました。
角を埋めることでジャングル感が増しますし、
レイアウトとしても広く感じられます。

ブセファランドラ


葉が展開する時期もありましたが、
ここ2,3ヶ月は止まっています。
キシィの方が調子が良いように思えます。
パールグレイは腐ってないことを祈りつつ様子見ですね。

ボルビティス


ボルビティス カスピダータを新しく導入しました。
排水口のプールと湿潤な陸地に配置しました。
すぐに新芽が出たので今のところ安心しています。
大きさもそれほど大きくないので
レイアウトにも馴染みやすいかなと感じています。


ハイゴケ


知らないうちにかなり成長していました。
背面のハイゴケは特に重なり合うように成長しています。
横に成長せずに上に成長していくようです。

オキナゴケ


庭に自生していたオキナゴケを水槽に入れてみました。
水槽内はある程度の湿度を保っているので
しぼむことはないようです。
水道水でよく洗ってから入れたものの、
微生物や卵は起こしきれてないかもしれないので
様子を見つつ気をつけていきます。


さいごに

滝のあるアクアテラリウムを自作してから8ヶ月経ちました。
アクアライフに掲載されるという
思っても見なかったイベントがあったので
かなり嬉しく思います。
またしばらくしたら経過報告をします。