DIYなアクアリウム

2013年から始めたアクアリウム。小さいものから大きなものまで自作して節約する。管理しやすい陰性水草と最近話題のアクアテラリウムが好み。

DIYなアクアリウム

画像の説明
アクアテラまとめ
画像の説明
アクア三角
採取
シダ・コケ特集
水槽台を自作
画像の説明
画像の説明
画像の説明

所信表明的なもの

ブログ内容

このブログでは日々のアクアリウムの状況から、さまざまな関連品の自作まで「アクアリムウム」と「DIY」を組み合わせたブログです。

 

アクアリウム歴

アクアリムウム歴は大学1年の2013年から始めました。

当初はシマドジョウ、ホトケドジョウ、オイカワなど、日本淡水魚の生体メインにしたレイアウトでした。

f:id:wkldpiqbl:20180903201357j:image

(2014年くらい)


2016年あたりからアヌビアス ナナがキッカケで陰性水草メインとなり、今ではアヌビアス 5種、ミクロソリウム 4種、ブセファランドラ 7種、ボルビティス 2種、モス 3種まで増えました。

 


現在はウキゴリが泳ぐ水槽(水草ストック)と

f:id:wkldpiqbl:20180903201411j:image

メインの水草水槽の標準60cm水槽を2つ維持しています。

f:id:wkldpiqbl:20180903201445j:image

 

今後の予定

今後の更新予定は、水槽スペックやアクアテラリウム用レイアウト構成物のDIY、オリジナル水槽台DIYなどを予定しています。